1999年3月開催

質疑内容 現在の所管局 実現の可否 実現の時期と実現内容、実施の見込み、実施に向けた取組等 天王寺区内での取組の有無と取り組んでいる場合の具体例
信用保証制度の更なる充実 経済局 平成14年度:資金繰り改善特別融資の創設
平成15年度:CLO融資創設
平成16年度:タイムリー融資の創設
平成17年度:CBOの実施
平成18年度:第三者保証人要件撤廃、一般短期事業資金融資の創設
平成19年度:原油等高騰対策特別融資創設
平成20年度:チャレンジ融資(創業支援・スタートダッシュ型)、小企業事業資金融資(迅速型)、大阪市緊急対策資金融資の創設
中小企業による経営革新への支援策 経済局 大阪産業創造館(平成13年1月開業)において、経営革新に関するさまざまな事業を実施している
商店街提案型イベント支援事業 経済局 地域活動のリーダーとして、地域文化の継承・発展等に大きな役割を果たしている商店街等の取り組みを支援するため、商店街が知恵と工夫を活かして取り組む創造性豊かなイベントや外国との交流を深める国際色あるイベント等を継続的に実施している。 提案型イベント支援事業
【平成12年度】
・玉造日之出通中商店街協同組合
 (桜祭り)
【平成15年度】
・うえほんまちハイハイタウン商店会
 (うえほんまちハイハイタウン夏祭り)
【平成17年度】
・鶴橋駅前商店会
 (歴史の町 舟橋 再認識の街 鶴橋)
中学校昼食事業の試行について(事業内容等) 教育 平成20年7月末をもって終了。 中学生の昼食の考え方については、平成19年4月24日に教育委員会としての方針を定め、中学生の昼食については、家庭からの弁当持参を基本とした。
また、家庭弁当を持参できない場合に、全ての生徒が利用可能な、衛生面・安全面等を念頭に置き、栄養価に配慮した昼食を提供するための対策を行うこととし、平成20年4月以降、「昼食提供事業」を順次実施し、現在39校で実施している。「昼食提供事業」の実施に伴い、中学生の昼食試行事業は平成20年7月末をもって終了した。

同左
老朽化・機能低下した美術館の施設整備 ゆとりとみどり振興局 市民が快適に鑑賞できるよう平成11年度以降、展示ケース・空調設備の更新をはじめとする館内の補修・整備をすすめている。
【12年】
・フェルメールとその時代展
【14年】
・クラーク財団からみた日本<
br /> 美術コレクション展 ・クールベ展
【15年】
・海を渡った中国の書展
・輝きのダイヤモンド展
【16年】
・万国博覧会の美術展
【17年】
・ミラノ展
【18年】
・プラド展
【19年】
・BIOMBO/屏風展
・ギメ東洋美術館浮世絵展

などの海外展開催時に館蔵品を展示し、国内外の方に鑑賞いただいている。
市民が誇りに思えるような美術館のあり方 ゆとりとみどり振興局 市立美術館では、仏教美術・近世絵画などの日本美術、中国絵画・石仏などの東洋美術、東洋陶磁美術館では韓国・中国陶磁からなる安宅コレクションなど、ともに世界に誇る美術品を所蔵しており、市民がこれらの作品を常に鑑賞し、親しむことができるよう常設展示を行っている。また、海外展などの機会において両館の所蔵品を世界にアピールするなど、その存在を世界に発信し、大阪が誇れる美術館となるよう取り組んでいる。
一校一国運動 教育 H11・9 第23回世界新体操選手権
 (参加校)小学校32校
H12・3 シドニーオリンピック
 男子ホッケー予選大会
 (参加校)小学校12校 中学校12校
H12・5 アジア柔道選手権大会
 (参加校)小学校53校 中学校14校
H13・4 世界卓球選手権大会
 (参加校)小学校81校 中学校34校
H13・5 東アジア競技大会
 (参加校)小学校11校 中学校10校 養護学校1校
H15・9 世界柔道選手権大会
 (参加校)小学校60校 中学校15校 養護学校1校

    《活動内容》
  • 国や競技への理解を深める学習
  • 応援国の選手や児童・生徒その他の人々との文通、Eメール交換や作品交換
  • 応援道具や記念品づくり
  • 選手団を学校へ招聘し、ウェルカムパーティーや演技披露、授業参観 など
H11・9第23回世界新体操選手権
(参加校)真田山小学校、味原小学校、桃陽小学校、聖和小学校、大江小学校、天王寺小学校
(活動内容)応援国の学習や垂れ幕の作成、手紙の交換、ビデオレターの作成、学校訪問

H12・5 アジア柔道選手権大会
(参加校) 味原小学校、桃陽小学校、五条小学校、聖和小学校、大江小学校、生魂小学校、天王寺小学校、夕陽丘中学校
(活動内容)学校訪問等

H13・4 世界卓球選手権大会
(参加校)真田山小学校、味原小学校、五条小学校、大江小学校、天王寺小学校、夕陽丘中学校、天王寺中学校、高津中学校
(活動内容)学校訪問等

H13・5 東アジア競技大会
(参加校) 桃陽小学校

H15・9 世界柔道選手権大会
(参加校) 味原小学校、桃陽小学校、五条小学校、聖和小学校、大江小学校、生魂小学校、天王寺小学校、夕陽丘中学校、高津中学校
(活動内容)学校訪問