足高な日々(ブログ)
天王寺区アラカルト
あなたのひと言
トピックスの一覧
平成21年07月06日
いよいよ新商業高等学校建設へ
平成21年06月20日
耐震改修の普及啓発にかかる戸別訪問について
平成21年06月10日
大阪市消費拡大キャンペーンがスタートします
平成21年04月29日
緊急対策資金融資の据置期間を延長します
平成21年03月16日
四天王寺巽線歩道暫定整備計画について
平成21年03月13日
家隆塚の再整備について
平成21年02月17日
大阪市立新商業高等学校の開設について
平成21年01月22日
足高まさし市政報告会:寺田町駅周辺整備計画
平成20年12月26日
天王寺動物園のホッキョクグマ「ゴーゴ」に花嫁を
平成20年12月14日
上本町ターミナル整備計画
平成20年12月06日
ドリームウェディングが挙げられました
平成20年10月19日
鶴橋駅前バス停のベンチ設置
平成20年10月14日
東上町公園の整備(みんなのわくわく公園づくり)
平成20年10月5日
新商業高校の整備について
平成20年9月27日
(仮称)道頓堀川人道橋の名称(橋名)募集
平成20年9月20日
真田山公園の整備(みんなのわくわく公園づくり)
平成20年9月15日
大阪市・サンフランシスコ市姉妹都市提携50周年について
平成20年7月7日
栄養専門学校の体験入学が実施されます
平成20年7月5日
生まれ変わる中之島
平成20年7月1日
寺田町駅放置自転車問題について

四天王寺巽線の歩道を暫定整備します。

四天王寺巽線とは天王寺警察署前の東西に走っている道路を指し、現在は、少しでも子供達の安全につなげようと、車道と歩道間に赤いポールが設置されています。

車道・歩道の区別がつき辛い。交通量が多い時・登下校時には不安を感じます。

これは、かねてより歩道と車道の区別が判りにくく通学に危険だという切実なお話を受け、歴代PTA会長はじめ役員の皆様方とまた天王寺警察署、大阪市中央工営所と協議してきた結果の1つです。


当時、平岡PTA会長の時に、具体策として赤いポールを立てさせていただくべく地域役員にもご協力をお願いした際、全体のご了解を得られず、ご協力いただける家の前面道路だけのポール設置に至りました。


大阪市も本腰。暫定整備に動き出しました。

それ以降も大江の子供達の安全を見守る学校関係者はじめ多くの地域の皆様方から、また自転車ご利用の皆さん方からも、狭くて危険で何とかしてほしいとの熱いご要望を頂いておりました。


ようやく大阪市も本腰を入れて暫定ですが歩道整備を検討してくれることになりました。もちろん、近隣の皆様のご意見、特に四天王寺巽線に面するお家の方のご意見も充分聞かしていただいて進めていただくようお願いいたしております。

今回暫定整備する区域。車道は2車線+1車線

幅員2.2m~2.8m。子供達の安全を願って。

今回区域の拡大図。上段(西側=谷町筋側)、下段(東側=上町筋側)

一日でも早く子供達が安心して登下校できるよう、できれば年内に工事に着手していただき、早期に完成する事を願っています。東西に走っている四天王寺巽線の北側歩道は場所により幅員2.2mから2.5m。同じく南側歩道の幅員は2.2mから2.8mを確保した暫定歩道になる予定です。

暫定整備の断面図。衝撃に対してクッション性を保つポールを設置します。

Copyright © Masashi ASHITAKA All rights reserved