足高な日々(ブログ)
天王寺区アラカルト
あなたのひと言
トピックスの一覧
平成21年07月06日
いよいよ新商業高等学校建設へ
平成21年06月20日
耐震改修の普及啓発にかかる戸別訪問について
平成21年06月10日
大阪市消費拡大キャンペーンがスタートします
平成21年04月29日
緊急対策資金融資の据置期間を延長します
平成21年03月16日
四天王寺巽線歩道暫定整備計画について
平成21年03月13日
家隆塚の再整備について
平成21年02月17日
大阪市立新商業高等学校の開設について
平成21年01月22日
足高まさし市政報告会:寺田町駅周辺整備計画
平成20年12月26日
天王寺動物園のホッキョクグマ「ゴーゴ」に花嫁を
平成20年12月14日
上本町ターミナル整備計画
平成20年12月06日
ドリームウェディングが挙げられました
平成20年10月19日
鶴橋駅前バス停のベンチ設置
平成20年10月14日
東上町公園の整備(みんなのわくわく公園づくり)
平成20年10月5日
新商業高校の整備について
平成20年9月27日
(仮称)道頓堀川人道橋の名称(橋名)募集
平成20年9月20日
真田山公園の整備(みんなのわくわく公園づくり)
平成20年9月15日
大阪市・サンフランシスコ市姉妹都市提携50周年について
平成20年7月7日
栄養専門学校の体験入学が実施されます
平成20年7月5日
生まれ変わる中之島
平成20年7月1日
寺田町駅放置自転車問題について
寺田町放置自転車問題のバー

寺田町駅周辺が見違えるように綺麗になりました。

JR寺田町駅は、天王寺区、生野区及び阿倍野区の3区の区境に位置しており、どこに行くにも便利で、乗降客がとても多いことから、駅周辺では放置白転車が大変多くなっています。


その上、自転車駐輪場は、天王寺区側に、ほとんどといっても良いぐらい設置されており、常時満杯状態の中、天王寺区側駅周辺には放置自転車が溢れかえり、高齢者や体の不自由な方や幼児が通行するには、本当に困難な状態が続いていました。

私は、この問題を早急に解決しなければならないと思い、駅周辺の天王寺区、生野区及び阿倍野区の住民の方々と関係機関が協働して取り組んでいくための協議会を設ける必要があるのではないかと各区役所と市の関係局に申し入れました。また、抜本的な解決を図るためには駐輪場の増設が不可欠であり、このためJR西日本や大阪国道事務所などの関係機関の協力も必要であると市側に提案しました。


昨年から地元役員の方々のご尽力を頂いて関係機関が啓発活動に取り組んできた結果、駅周辺が見違えるように綺麗になりました。


※以下の写真はクリックすると拡大出来ます※


■ 北側無料駐輪場付近
啓発活動前 啓発活動後
天王寺区寺田駅北側駐車場啓蒙前1天王寺区寺田駅北側駐車場啓蒙後
天王寺区寺田駅北側駐車場啓蒙前2
■ 大道南公園及び南側無料駐輪場付近1
啓発活動前 啓発活動後
天王寺区大道南公園啓蒙前1天王寺区大道南公園啓蒙後
天王寺区大道南公園啓蒙前2
■ 大道南公園及び南側無料駐輪場付近2
啓発活動前 啓発活動後
JR寺田駅南側無料駐車場啓蒙前1JR寺田駅南側無料駐車場啓蒙後
JR寺田駅南側無料駐車場啓蒙前2

良き状況を継続。次の課題も見据える。さらなる美化を目指します。

この状態を今後継続させていくために、また、改善していくために、関係3区の地元住民と関係機関からなる協議会が設置され、何回も会議を開催して論議が行われましたが、その中で、地元住民の方々が駐輪場をもっと増設してはどうか、また、駅周辺を放置禁止区域に指定してはどうかと市に対して要望しました。これを受けて、市では今年度中に駐輪場を約600台増設することを計画しており、また、増設工事が完了次第、駅周辺を放置禁止区域に指定する予定です。


私としては、今後とも住民の皆さんと共に考え、共に手を携えて、JR寺田町駅周辺における美しいまちづくりに邁進してまいります!


そして、引き続き、地下鉄四天王寺前夕陽ヶ丘駅周辺の放置自転車対策(駐輪場整備、禁止区域指定等)を強力に推進していき、一日も早く実現してまいりたいと考えております。


Copyright © Masashi ASHITAKA All rights reserved