大阪市会議員足高まさし

報告・お知らせ

2021.10.11

ももてんウォーキングコース

コロナ禍のためどしても運動不足になりがちな昨今、秋のシーズンを迎えてウォーキングでの健康管理を ご検討されている方もおられるのではないでしょうか?

ここでは、天王寺区役所保健福祉課が発行する「ももてんウォーキングノート」から抜粋し、正しいウォーキング姿勢、 ウォーキング前の準備運動、そしていくつかのウォーキングコースをご紹介させていただきます。

なお、同ノートは平常時に発行されたものですから、必ずしも例示ウォーキングコースをそのまま採用 するのではなく、むしろ混雑する時間帯・場所は避ける、マスク着用の負担を考慮した距離とする等、 ご自身なりのコース設定の参考資料としてご活用いただければと思います。

正しいフォームと注意点

正しいフォームで歩きましょう!

息がはずむ程度のスピードで歩くようにしましょう。※個人差がありますので、運動不足が続いた方や基礎疾患のある方等は、医師や専門の方にご相談ください。

靴選びのポイント
  • 軽くて通気性の良いもの
  • ひも結びの靴
  • つま先部分に1cm程の余裕があり、窮屈でないもの
  • 靴底に適度な暑さとクッション性があるもの
安全にウォーキングするための注意点
1.ストレッチ
  • 準備運動と整理運動を必ず行いましょう。
2.身体チャック
  • 膝や腰の痛みがある時や、高血圧や不整脈などの持病がある場合は、 かかりつけの医師や運動指導等の専門家に相談してからはじめましょう。
  • 運動前に血圧や脈拍をチェックし、体調がすぐれないときは、運動を中止してください。
3.マイペースで
  • その日の体調に合わせて、運動の量や強度を調整しましょう。
4.水分補給
  • 脱水や熱中症の予防のために、運動前・運動中・運動後にこまめに水分をとりましょう。

ウォーキング前後のストレッチ

注意点
  • 息は止めず
  • 反動をつけず
  • 気持ちのよいところで10~15秒止める

コース紹介

ここからは、「ももてんウォーキングノート」に掲載されているウォーキングコースを図でご紹介 させていただきます。なお、冒頭でも触れましたがマスク着用の負担や、人混みなどに十分注意し、 紹介コースに固執しすぎないようにお願いします!

※各コース図をクリックすると拡大画像が表示されます。

ももてんウォーキングコース早見表
愛染さんコース/一心寺コース
らくらく散策コース/玉造筋・上町堺筋隈コース
新緑コース
健脚コース
歴史コース/清水谷コース
源聖寺坂・真言坂コース/真田山コース