大阪市会議員足高まさし

報告・お知らせ

2018.11.21

SDFGsピンバッジについて

皆様はSDGsピンバッジをご存じでしょうか?

SDGsとはSustainable Development Goals、つまりは「持続可能な開発目標」を意味します。この「持続可能な開発目標」は、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダに記載された2016年から2030年までの国際目標です。

SDGsは世界レベルでの幅広い課題の解決に向けた取り組みですので、どうしても地方自治体には関係ないとも思われがちですが、実は、現在大阪市が進めているさまざまな取り組みとも密接な関わりがあります。例えば、

  • 子育て・教育環境の充実
  • 真に支援が必要な方への支援
  • 若者・女性の活躍促進
  • 大阪経済の活性化
  • 防災力の強化
  • ごみの減量・リサイクルの推進
  • 気候変動対策 など

SDGsが掲げる「誰一人取り残さない」という理念と「大阪市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げる方向性が一致していることから、大阪市ではSDGsの推進にあたっては、総合戦略と一体的に推進しています。